« テスト | トップページ | ビビルジャネェカ、地震。 »

2005年7月23日 (土)

簡単な今までの経過は。

昨年のイブ  突然、ヘルペスウィルス感染症で右顔面麻痺。
         とんだクリスマスプレゼントをもらう。

年末年始   某病院でステロイド剤の点滴入院。
         その時偶然、脳内に腫瘍が見つかる。

3月       父の知り合いの人を通じ、もと大学病院医師に診療

         してもらい、紹介状を書いてもらう。

すぐに世田谷の某国立病院でセカンドオピニオンを

受ける。
         良性の腫瘍であることは間違いないということで

家族共々安心する。

4月       頭蓋底部位に腫瘍があるため、術の難易度が

         高いとのこと。別の大学病院を紹介される。

5月       大学病院で初受診。
         手術日のあきがなく、2ヶ月待ちに。

6月       検査の為、入院する。CT、MR、心電図などあらゆる

         検査をする。
         脳の血管撮影のため、下肢よりカテーテルを入れる。
         初めて手術らしきものを受け、びっくりする。

         この時、右眼窩側面壁に腫瘍のようなものが

         見つかる。

         手術日が7・26と決まる。
         急遽、腫瘍2つを同時に手術することに決まった。

7月23日   前々日に電話で入院が決まる。急いで入院。

|

« テスト | トップページ | ビビルジャネェカ、地震。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41146/5116257

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単な今までの経過は。:

« テスト | トップページ | ビビルジャネェカ、地震。 »