« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月15日 (木)

どうなのよ、開口器。

imga1266 ついに来た、開口器。

受注生産になっていたらしく、モノが届くまで、1ヶ月かかりました。

 

値段も聞いていたものより5000円も高かった。
(しかも、保険がききましぇん)
ちょっと話が違うような。

しかし、これで治ればと思い、毎日やってみました。

imga1269

めっちゃ、痛い。いたぁ~いのだ!
予想以上の痛さじゃないか。

 

その上、やればやるほど、顎が開くのではなく、
顎が右側へとスライドしてしまう。

右顎付近の神経が回復していないので、
自分の意思では、スライドを防ぐことができないのです。
う~ん、なんとも効果が感じられない。

神経が回復してくれば、顎のスライドはよくなるんだろうか?
購入費の痛みと顎の痛み。
どちらもちと痛い。

不安を抱えつつ、過ごす師走です。

すっかり、寒くなりましたので、皆様もお体に気をつけて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »